食器買取を依頼するときに知っておきたいこと

使う予定がない食器を持っているときは、そのまま保管するのではなく、食器買取業者に早めに買い取ってもらいましょう。
大切な食器を買い取ってもらうときは、ちょっとしたコツを押さえておけば高く買い取ってもらえます。
たとえば、一度でも使用したことがある食器は、きれいに洗って清潔な状態にしておくことが肝心です。
特にアンティークの食器は、和食器の場合はくすみが気になったり、ホコリがかぶっていることがありますので、表面の汚れを水で洗い流した後で、柔らかい布でやさしく水気を拭き取っておきましょう。
そして、食器を洗ったり拭くときは傷ついたり、装飾が剥がれてしまわないように、細心の注意を払って行うことも重要なポイントです。
さらに、袋や共箱、カードといった附属品がある場合は、査定を依頼するときに提示すれば買取価格が高くなることがあります。
店頭に持ち込むときはもちろんのこと、宅配買取や出張買取を利用するときも、査定を依頼する前に附属品があることを必ず伝えるようにしましょう。